<NOBUTA GROUP マスターズGC レディース 2日目◇22日◇マスターズゴルフ倶楽部(兵庫県) ◇6571ヤード・パー72>

賞金総額2億円のビッグトーナメントは、第2ラウンドが終了した。ささきしょうこが2バーディ・1ボギーの「71」をマーク。トータル8アンダーまでスコアを伸ばし、単独首位をキープして決勝ラウンドにコマを進めた。


トータル7アンダー・2位タイに勝みなみ、笠りつ子、金澤志奈。トータル6アンダー・5位タイには菊地絵理香、穴井詩、石川明日香が続いた。

2週連続優勝を狙う古江彩佳は稲見萌寧らと並び、トータル4アンダー・11位タイの好位置。今大会をもって現役引退を表明しているキム・ハヌル(韓国)はトータル1アンダー・27位タイで予選ラウンドを通過した。

渋野日向子は「70」と2つ伸ばしたが、トータル4オーバー・65位タイ。カットラインには2打届かず、7月以来となる今年2度目の予選落ちを喫した。

<ゴルフ情報ALBA.Net>