<ISPS HANDA ガツーンと飛ばせ!ツアートーナメント 初日◇28日◇美浦ゴルフ倶楽部(茨城県)◇6988ヤード・パー71>

国内男子ツアーの新規大会は、第1ラウンドが終了した。3年ぶりのツアー2勝目を狙うラヒル・ガンジー(インド)が8バーディ・1ボギーの「64」をマーク。7アンダー・単独首位発進を決めた。


6アンダー・2位に植竹勇太。5アンダー・3位タイにはルーキーの大西魁斗、ISPS所属の香妻陣一朗や、貞方章男、スコット・ビンセント(ジンバブエ)が続いた。

ISPS所属の稲森佑貴、中西直人は4アンダー・7位タイ。同じくホストプロの谷原秀人も3アンダー・13位タイと好発進を決めた。

「日本オープン」からの連勝がかかるショーン・ノリス(南アフリカ)は1アンダー・40位タイ。3季連続の賞金王を狙う今平周吾は4オーバー・88位タイと出遅れた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>