<ペリカン女子選手権 事前情報◇10日◇ペリカンゴルフクラブ(米フロリダ州)◇6352ヤード・パー70>

米国女子ツアーも今季残すところあと2試合。年間女王を決める最終戦を前に行われる「ペリカン女子選手権」は、開幕を前に初日の組み合わせが発表された。


日本勢では今季2勝の畑岡奈紗がブルック・ヘンダーソン(カナダ)、アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)との組み合わせに入った。

畑岡にとって約1カ月ぶりの大会。9月に「ウォルマートNWアーカンソー選手権」で優勝後は予選落ち、51位タイと振るわなかったが、年間女王を決める最終戦を前に好結果を残したいところ。

笹生優花は世界ランキング1位に返り咲いたネリー・コルダとダニエル・カン(ともに米国)の注目組。先週は日本開催の「TOTOジャパンクラシック」に出場。22位タイと上位には入れなかったが、こちらも久しぶりの米ツアーで存在感を示したい。

前年覇者のキム・セヨン(韓国)はレオナ・マグワイヤ(アイルランド)、レクシー・トンプソン(米国)と同組。今季4勝のコ・ジンヨン(韓国)はブリタニー・リンシコム(米国)、マデリーン・サグストロム(スウェーデン)と2日間をプレーする。

<ゴルフ情報ALBA.Net>