<大王製紙エリールレディスオープン 2日目◇19日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6545ヤード・パー71>

国内女子ツアーは第2ラウンドが進行中。12月の米ツアー予選会に出場するため、今大会が今季最終戦となる渋野日向子は、前半で4つ伸ばし、トータル6アンダー・7位タイでハーフターンしている。


4番パー4でバーディを先行させた渋野。続く5番で約1.5メートル、7番、8番では約2メートルと立て続けのバーディチャンスをモノにして、前半で4バーディ・ボギーなしとチャージをかけて、首位と5打差まで迫っている。

トータル11アンダー・首位タイに柏原明日架と三ヶ島かな。3打差3位タイに原英莉花、渡邉彩香、4打差5位タイには吉田優利、山城奈々が続いている。

賞金ランキング1位の稲見萌寧はトータル2アンダー・40位タイ。賞金ランク2位で、大会連覇がかかる古江彩佳はトータルイーブンパー・57位タイにつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>