<ザ・RSMクラシック 2日目◇19日◇シーアイランド・リゾートGC(米ジョージア州)◇シーサイドC(7005ヤード・パー70)、プランテーションC(7060ヤード・パー72)>

米国男子ツアー「ザ・RSMクラシック」は予選ラウンドが終了。この日「65」と伸ばしたテイラー・グーチ(米国)がトータル13アンダーで単独首位に浮上した。


1打差の2位タイにジョン・ハー(米国)とセバスチャン・ムニョス(コロンビア)。トータル11アンダーの4位タイにはマッケンジー・ヒューズ(カナダ)とテイラー・ムーア(米国)が続いている。

公式サイトの優勝予想に名前が挙がった「全米オープン」覇者ウェブ・シンプソン(米国)はトータル6アンダー・30位タイ。優勝候補の最有力に挙げられたツアー4勝のケビン・キスナー(米国)はトータル5オーバーで予選落ちとなった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>