<ダンロップフェニックス 最終日◇21日◇フェニックスカントリークラブ(宮崎県)◇7042ヤード・パー71>

国内男子ツアーは最終ラウンドが進行中。全選手が前半の競技を終えて、木下稜介が2つ伸ばし、トータル14アンダー・単独首位に立っている。


1打差2位に片岡尚之。2打差3位タイには秋吉翔太、チャン・キム(米国)が続いている。

2週連続優勝がかかる谷原秀人はトータル10アンダー・11位タイ。昨年覇者の金谷拓実はトータル4アンダー・32位タイにつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>