<DPワールド・ツアー選手権 ドバイ 最終戦◇21日◇ジュメイラ・ゴルフエステーツ(アラブ首長国連邦)(7675ヤード・パー72)>

欧州ツアー最終戦「DPワールド・ツアー選手権 ドバイ」は全日程が終了。最終日に「66」と猛チャージを見せたコリン ・モリカワ(米国)が逆転で欧州4勝目を決めた。これでモリカワは年間ポイントレースも制覇。米国人と初の快挙となった。


3打差の2位タイにマシュー・フィッツパトリック(イングランド)とアレクサンダー・ビョーク(スウェーデン)。4打差の4位タイにニコライ・ホイガード(デンマーク)とロバート・マッキンタイア(スコットランド)が入った。

首位タイから出たローリー・マキロイ(北アイルランド)は「74」と乱調、トータル12アンダーの6位タイフィニッシュ。日本勢で唯一出場している川村昌弘はトータルイーブンパーの48位タイで4日間を終えた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>