<JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 2日目◇26日◇宮崎カントリークラブ(宮崎県)◇6543ヤード・パー72>

国内女子ツアーの今季最終戦は第2ラウンドが進行中。初日にコースレコードタイの「64」をマークした古江彩佳が午前11時2分に1番からティオフし、パー発進を決めている。逆転賞金女王へ、後続と3打差のトータル8アンダー・単独首位に立っている。


トータル5アンダー・2位タイに高橋彩華、野澤真央、全美貞(韓国)。トータル3アンダー・5位タイには上田桃子、堀琴音、ペ・ソンウ(韓国)が続いている。

2週連続優勝&大会連覇がかかる原英莉花は、トータル1アンダー・15位タイ。賞金ランキング1位の稲見萌寧はトータル2オーバー・25位タイで後半に入っている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>