<パロス・ベルデス選手権 事前情報◇26日◇パロス・ベルデスGC(カリフォルニア州)◇6258ヤード・パー71>

米国女子ツアーは前週に続きカリフォルニアで開催。今週はパロス・ベルデスGCで「パロス・ベルデス選手権」が行われる。開催に先立ち、予選ラウンドの組み合わせが発表された。


2週連続トップ5から一転前週は63位と苦しんだ渋野日向子は東京五輪4位のアディティ・アショク(インド)とアリー・ユーイング(米国)と同組に。アショクと言えば2週前の2位に入った「ロッテ選手権」でも予選ラウンドをともにした相手。いいリズムを作ってまずは上位で決勝ラウンドへと向かいたいところ。

前週の最終日に「66」を出した笹生優花はリン・シユ(中国)、シュ・ウェイリン(台湾)のアジアグループ。古江彩佳は今季の「ホンダLPGAタイランド」で初優勝を挙げたナンナ・コルザ・マジソン(デンマーク)、チャーリー・ハル(イングランド)の2人とスタートする。

なお、前週の「DIOインプラントLAオープン」でツアー通算6勝目を挙げた畑岡奈紗はエントリーしていない。

<ゴルフ情報ALBA.Net>