<ブリヂストンレディス 事前情報◇17日◇袖ヶ浦カンツリークラブ 袖ヶ浦コース(千葉県)◇6713ヤード・パー72>

今年から4日間大会にグレードアップした「ブリヂストンレディス」が5月19日(木)より行われる。舞台はこれまで男子ツアーでいくつものドラマが生まれてきた袖ヶ浦カンツリークラブ 袖ヶ浦コース。開幕を前に17日(火)、予選ラウンドの組み合わせが発表された。


昨年11月の「大王製紙エリエールレディス」以来、約6カ月ぶり、そして今季日本ツアー初出場となる渋野日向子は、直近2戦で連続トップ3と調子が上がってきた昨季賞金女王で昨年大会覇者の稲見萌寧、前週の「ほけんの窓口レディース」で今季初優勝、勢いに乗るホステスプロの渡邉彩香と同組に。今季海外メジャー「シェブロン選手権」で4位、「ロッテ選手権」で2位と米ツアーでも活躍を見せる23歳は久々の日本でどんなプレーを見せてくれるのか。

ここ2戦予選落ちと苦しい状況が続いている今季4勝の西郷真央は、今季初優勝を挙げた植竹希望、昨季2勝を挙げたプラチナ世代のホステスプロ・吉田優利とティオフ。地元・千葉県で悪い流れを断ち切りたいところ。

そのほか、前週久々にトップ5に入り復調気配の原英莉花は今季1勝の堀琴音、ルーキーの小倉彩愛と、昨季メジャーでプロ初優勝を挙げたホステスプロの三ヶ島かなは、同じくホステスの大里桃子、安田祐香とスタートする。

<ゴルフ情報ALBA.Net>