<RBCカナディアン・オープン 事前情報◇7日◇セントジョージズG&CC(カナダ)◇7014ヤード・パー70>

米国男子ツアーは唯一のカナダ戦「RBCカナディアン・オープン」が現地時間9日に開幕する。開催に先立ち、PGAツアー公式サイトで優勝予想(パワーランキング)が発表された。


筆頭に推されたのは世界ランキング1位のスコッティ・シェフラー(米国)。今季は2月の「WMフェニックス・オープン」でツアー初優勝を遂げると、4月の「マスターズ」を含む合計4勝を挙げるなど絶好調。カナダでも優勝の最有力に挙げられた。

2番手に先月の「全米プロゴルフ選手権」で海外メジャー2勝目を飾ったジャスティン・トーマス(米国)。3番手に今季3勝のサム・バーンズ(米国)、4番手にシェーン・ローリー(アイルランド)、5番手に2019年大会覇者のローリー・マキロイ(北アイルランド)が入った。

日本勢では小平智がエントリー。6日(月)に行われた「全米オープン」(16日開幕)の予選会を突破した勢いで、上位進出を狙う。なお、松山英樹は出場しない。

<ゴルフ情報ALBA.Net>