<全米オープン 事前情報◇13日◇ザ・カントリークラブ(米マサチューセッツ州)◇7264ヤード・パー70>

海外メジャー「全米オープン」が現地時間16日(木)に開催される。開幕に先立ち、PGAツアー公式サイトでは恒例の優勝予想ランキング(パワーランキング)が発表された。


松山英樹は20番手にランクイン。トータルドライビング、パーオン率、アプローチのスコアへの貢献度を表す『ストローク・ゲインド・アプローチ』などでトップ20位に入っていることから、ショット精度の高さが評価された。メジャー2勝目をねらう。

最有力に推されたのは、先月の「全米プロゴルフ選手権」を制し、メジャー連勝がかかるジャスティン・トーマス(米国)。前戦の「RBCカナディアン・オープン」では3位タイに入り、その好調さにも期待がかかる。

そして2番手に入ったのはそのRBCカナディアン・オープンで大会連覇を果たしたローリー・マキロイ(北アイルランド)。3番手に今年の「マスターズ」を制して今季4勝、世界ランキング1位にも立つスコッティ・シェフラー(米国)が続く。

4番手に今季3勝のサム・バーンズ(米国)、ディフェンディングチャンピオンとして臨むジョン・ラーム(スペイン)は5番手につけた。

日本勢は松山のほかに、小平智、星野陸也、香妻陣一朗、杉山知靖、出水田大二郎、アマチュアの中島啓太(日体大4年)が出場する。

【優勝予想ランキングトップ20】※カッコ内は世界ランク
1位:ジャスティン・トーマス(5)
2位:ローリー・マキロイ(3)
3位:スコッティ・シェフラー(1)
4位:サム・バーンズ(9)
5位:ジョン・ラーム(2)
6位:ザンダー・シャウフェレ(12)
7位:シェーン・ローリー(24)
8位:ジョーダン・スピース(10)
9位:マシュー・フィッツパトリック(18)
10位:キャメロン・スミス(6)
11位:パトリック・キャントレー(4)
12位:マックス・ホマ(23)
13位:コリン・モリカワ(7)
14位:トニー・フィナウ(15)
15位:ウィル・ザラトリス(14)
16位:ホアキン・ニーマン(17)
17位:コリー・コナーズ(30)
18位:ダニエル・バーガー(25)
19位:ビリー・ホーシェル(11)
20位:松山英樹(13)

<ゴルフ情報ALBA.Net>