<全米オープン 3日目◇18日◇ザ・カントリークラブ(米マサチューセッツ州)◇7264ヤード・パー70>

海外メジャー第3戦「全米オープン」はムービングデーが終了。4アンダーとしたマシュー・フィッツパトリック(イングランド)とウィル・ザラトリス(米国)が首位で並んで最終日へと向かう。


昨年覇者ジョン・ラーム(スペイン)は首位で最終ホールを迎えるもバンカーからの脱出に失敗するなどダブルボギーとなり1打差の3位タイ。2打差の4位タイには世界ランキング1位のスコッティ・シェフラー、キーガン・ブラッドリー(いずれも米国)、アダム・ハドウィン(カナダ)の3人がつけている。

歴代覇者のローリー・マキロイ(北アイルランド)は「73」と3つ落としてトータル1アンダーの7位タイ。首位から出たコリン・モリカワ(米国)は「77」と大乱調、トータル2オーバーの17位タイまで後退している。

日本勢で唯一決勝ラウンドに進出した松山英樹はボギー2つでバーディはなし。スコアを2つ落としてトータル2オーバーとしたが、コリンと同じ17位タイに浮上している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>