<ニチレイレディス 最終日◇19日◇袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コース(千葉県)◇6527ヤード・パー72>

国内女子ツアー「ニチレイレディス」の最終日、稲見萌寧が2019年の「中京テレビ・ブリヂストンレディス」以来ツアー3度目のホールインワンを達成した。


この日実測185ヤードの4番ホールで4番ユーティリティで放ったティショットはそのままカップへ。これでトータル11アンダーとして首位と1打差の3位タイに浮上。優勝に向けて価値ある一打となった。

現在のトップはトータル12アンダーの森田遥と西村優菜。稲見と並ぶ3位タイにルーキーの佐藤心結が続いている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>