<アース・モンダミンカップ 事前情報◇21日◇カメリアヒルズカントリークラブ(千葉県)◇6639ヤード・パー72>

国内女子ツアー6月最後の戦いは年間最高賞金額となる「アース・モンダミンカップ」。賞金総額3億円、優勝賞金5400万円の戦いに先立ち、予選ラウンドの組み合わせが発表された。


前週の「ニチレイレディス」で今季初優勝を挙げ、2週連続優勝を狙う西村優菜は吉田弓美子、そして同級生の小倉彩愛と同組に。先週の優勝で世界ランキングも42位に浮上。今大会終了後の50位以内で出場を狙う7月の「アムンディ エビアン・チャンピオンシップ」と8月の「AIG女子オープン」(全英)のためにも、ここでもうひと踏ん張りといきたいところ。

昨年覇者の菊地絵理香は歴代覇者の成田美寿々、後藤未有とスタートする。今季まだトップ10入りは一度だけ。昨年4年ぶりに制した大会で後半戦に向けて弾みをつけたい。2015年、16年と連覇を達成している好相性のイ・ボミ(韓国)は20年覇者の渡邉彩香、前週優勝争いを演じた佐藤心結とティオフ。リランキングに向けて、少しでも稼ぎたい。

同じく歴代覇者の鈴木愛は初代優勝者の服部真夕、福山恵梨と、原英莉花は今季好調の桑木志帆、植手桃子と予選ラウンドを戦う。

なお、賞金ランキング1位の西郷真央は海外メジャー「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」に出場するためエントリーしていない。

<ゴルフ情報ALBA.Net>