国内女子ツアー第17戦「アース・モンダミンカップ」を終えて、最新の賞金ランキングが発表された。


今大会は賞金総額は3億円、優勝賞金は国内女子ツアー最高額となる5400万円というビッグトーナメント。ツアー初優勝を遂げた木村彩子がその賞金を獲得し、今季通算を6476万125円として、前週の44位から5位に急浮上した。

2位タイの賞金2370万円を獲得した西村優菜は、通算7625万3961円で1ランクアップの4位。同じく2位に入ったささきしょうこは、通算3210万4000円で59位から15位にジャンプアップした。

山下美夢有は4位の賞金1800万円を上積みして、通算9755万2000円に。開幕から首位を維持している西郷真央(9936万円)に約180万円差まで迫っている。

3位に825万円を加算した稲見萌寧(7770万2833円)。6位高橋彩華(5303万3451円)、7位堀琴音(4903万4410円)、8位小祝さくら(4607万4875円)と続く。

<ゴルフ情報ALBA.Net>