<全英オープン 初日◇14日◇セント・アンドリュース オールドコース(スコットランド)◇7313ヤード・パー72>

世界最古のメジャートーナメントは第1ラウンドが進行している。ウェイティング(待機)1番手の星野陸也だが、ジャスティン・ローズ(イングランド)が棄権となったため、滑り込みで本戦への出場が決定。日本時間4時14分にティオフを迎えている。


星野はウェイティング3番手になったことを知ると、「行くしかないでしょ」と先週の9日に日本を出発。コースで調整しつつ吉報を待っていたが、ローズやダニエル・バーガー(米国)など3人の欠場が決まり、星野の聖地デビューが叶った。

日本勢は星野を含めて、松山英樹、金谷拓実、比嘉一貴、今平周吾、桂川有人、中島啓太ら7人が出場している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>