<ドウ・グレート・レイクス・ベイ招待 3日目◇15日◇ミッドランドCC(米ミシガン州)◇6131ヤード・パー70>

米国女子ツアーのペアマッチは、第3ラウンドが終了した。ともにツアー2勝のジェニファー・カプチョとリゼット・サラス(ともに米国)ペアが「64」をマーク。トータル17アンダー・単独首位で優勝に王手をかけた。


トータル13アンダー・2位にマチルダ・キャストレン(フィンランド)&ケリー・タン(マレーシア)。トータル11アンダー・3位タイにはポーリーヌ・ルサン-ブシャール(フランス)&デウィ・ウェーバー(オランダ)、ティファニー・チャン(香港)&カン・ヘジ(韓国)が続いた。

ジェシカとネリーのコルダ姉妹はトータル7アンダー・18位タイ。ツアー通算72勝のアニカ・ソレンスタムとマデリーン・サグストロム(ともにスウェーデン)コンビも同順位で最終日に臨む。

世界ランキングトップ2のコ・ジンヨン(韓国)とミンジー・リー(オーストラリア)は出場していない。

<ゴルフ情報ALBA.Net>