<3Mオープン 事前情報◇18日◇TPCツインシティーズ(米ミネソタ州)◇7431ヤード・パー71>

「全英オープン」も終了。今週の米国男子ツアーは本土に戻り、21日にミネソタ州で開幕する。それに先がけPGAツアーホームページでは、恒例の優勝候補ランキング(パワーランキング)が発表された。


この大会には日本勢では松山英樹と、小平智が出場するが、ともに候補の15人には入らず。松山は先週の全英を68位で終えたが、その疲労なども加味された形か。フェデックスポイントランク125位までが進むプレーオフまで、この試合を含め3試合。同順位までのシード権確保を目指す小平智とともに、意地の上位争いに期待したい。

1位にはカナダ出身の28歳で、ツアー未勝利のアダム・スベンソンが選ばれた。直近4試合はいずれもトップ25以内に入り、先週行われた「バーバゾル選手権」は6位。「スベンソンの夏が熱い!」と“夏男ぶり”が評価された。

以下、2位にデービス・ライリー(米国)、3位にキャメロン・デービス(オーストラリア)、4位にアダム・ハドウィン(カナダ)、5位にマーベリック・マクニーリー(米国)と続く。

【優勝予想ランキング】
1位:アダム・スベンソン
2位:デービス・ライリー
3位:キャメロン・デービス
4位:アダム・ハドウィン
5位:マーベリック・マクニーリー
6位:トニー・フィナウ
7位:J・T・ポストン
8位:サヒス・ティーガラ
9位:イム・ソンジェ
10位:キャメロン・トリンガーリ
11位:チェズ・リービー
12位:キム・ジュヒョン
13位:マイケル・トンプソン
14位:アダム・ロン
15位:ブレンダン・スティール

<ゴルフ情報ALBA.Net>