<3Mオープン 事前情報◇19日◇TPCツインシティーズ(米ミネソタ州)◇7431ヤード・パー71>

スコットランドでの「全英オープン」が終わり、米国男子ツアーは再び米本土での戦いとなる。今週は現地時間21日(木)に開幕。プレーオフまで、ここを含め残り3試合とあって、最後の追い込みの時期にさしかかる。


その開幕に先がけ19日には、予選ラウンドの組み合わせが発表された。全英明け直後の出場となる松山英樹は、ともに今季1勝のトム・ホージ(米国)、イム・ソンジェ(韓国)との組み合わせが決まった。初日は午前7時23分(日本時間午後9時23分)に10番からスタートする。

小平智はテッド・ポッターJr.(米国)、デビッド・ハーン(カナダ)とのラウンドが決まった。現在、来季シード権を獲得するフェデックスポイントランク125位圏外(164位)にいる小平にとって、ここで大きくポイントを稼ぎたい。

昨年覇者のキャメロン・チャンプは、先週の「バラクーダ選手権」を制したチェズ・リービー、2020年大会覇者のマイケル・トンプソン(いずれも米国)とのグルーピングとなった。

今週は全英覇者のキャメロン・スミス(オーストラリア)や、1位のスコッティ・シェフラー(米国)ら世界ランク上位者の多くが出場していない。

<ゴルフ情報ALBA.Net>