<アムンディ エビアン・チャンピオンシップ 初日◇21日◇エビアン・リゾートGC(フランス)◇6527ヤード・パー71>

今季4つ目のメジャー「アムンディ エビアン・チャンピオンシップ」がフランスで開幕。2つ目のメジャータイトルを狙う渋野日向子は1バーディ・1ボギー。イーブンパーの54位タイで折り返した。


インコースから出た渋野は12番で6メートルを強気に入れてバーディを先行。だが、直後の13番でフェアウェイバンカーにつかまりボギーを叩く。その後は2つのパー5でバーディを獲れず後半へと入っていった。

現在のトップは7アンダーまで伸ばしているブルック・ヘンダーソン(カナダ)。1打差の2位にシャイアン・ナイト(米国)。3位タイには日本勢の西村優菜とコ・ジンヨン(韓国)、リディア・コ(ニュージーランド)の新旧世界ランキング1位が続いている。

そのほかの日本勢は古江彩佳が3アンダーの15位タイ、畑岡奈紗、西郷真央が1アンダーの31位タイ、アマチュアの橋本美月(東北福祉大2年)は3オーバーの116位タイ、笹生優花が4オーバーの126位タイとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>