<楽天スーパーレディース 最終日◇31日◇東急グランドオークゴルフクラブ(兵庫県)◇6616ヤード・パー72>

勝みなみが初日から最終日までボギーなしで完勝した。4日間大会でのノーボギー優勝は、女子ツアー史上初の快挙だ。最終日こそバーディはひとつだったが、4日間トータルで22アンダーと、2位の稲見萌寧に5打差をつける圧勝劇だった。


今年6月から「極度なオープンスタンスでインサイドアウト軌道を徹底」するスイングが、ハマっている。また、6月初旬から1Wシャフトも『ディアマナGT』に変更。「サントリーから使い始めてめちゃくちゃイイです。替えてからFWキープ率が上がりました。切り返しのタイミングが、自分のイメージどおり」。

その言葉通り、今大会のFWキープは44回/56ホール。平均飛距離も260.25ヤード(2位)で、一緒に回った稲見萌寧は「飛ぶし曲がらない。セカンドはウェッジばかり持っていた」とライバルの豪快なプレーに脱帽する。ただ、勝本人は、ドライバーだけでなく57回/72ホールをマークしたアイアンショットやアプローチにも胸を張る。

「ドライバーとウェッジも活躍はしてくれましたが、パー3のホールでビシバシついていたのは7番アイアンと8番アイアン。アプローチでは50度と54度が活躍してくれました。寄せのときは芝の薄さとかライを見て、3本を使い分けています」

【勝みなみの優勝セッティング】
1W:スリクソン ZX7(9.5°ディアマナGT 50S)
3W:ヤマハ RMX VD(15°ディアマナTB 50S)
5W :スリクソン ZX(18°ディアマナ プロトタイプ)
4U:スリクソン ZX(22°TENSEI CKシリーズ80HY S)
5I〜PW:スリクソン ZX7(N.S.PRO 950GH neo S)
50、54、58°:クリーブランド RTX ZIP CORE( 〃 X)
PT:オデッセイ O-Works #1
BALL:スリクソン Z-STAR XV

<ゴルフ情報ALBA.Net>