<日本プロゴルフ選手権 初日◇4日◇グランフィールズカントリークラブ (静岡県)◇7219ヤード・パー71>

雷雲接近の影響で大幅に進行が遅れている「日本プロ」第1ラウンド。石川遼は前半を2バーディ・1ボギーとして、1アンダ―・12位タイで後半に入っている。


10番パー4からスタートした石川。10番、11番をパーとして迎えた12番の3打目地点で雷雲接近のため中断となった。約2時間30分後に再開となったが、このホールをボギー。しかし、16番パー4でバーディを奪うと、18番ではチップインバーディを決めて、上り調子で折り返している。

5アンダー・首位タイに吉田泰基、嘉数光倫。1打差3位タイに久常涼、ジュビック・パグンサン(フィリピン)2打差5位タイには時松隆光、山田大晟が続いている。

賞金ランキング1位の比嘉一貴は2オーバー・50位タイ。同2位の桂川有人は1オーバー・40位タイで前半をプレーしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>