<シモーネ・アジアパシフィックカップ 初日◇18日◇ポンドック・インダGC(インドネシア)◇6806ヤード・パー72>

AGLF(アジア・ゴルフ・リーダーズ・フォーラム)主催の招待試合は、第1ラウンドが進行している。16カ国から44人が出場し、個人戦と2人1組のペア戦による54ホールのストロークプレーが行われる。


妹の暉璃子(きりこ)さんとタッグを組んで出場している渋野日向子は、前半を2バーディ・2ボギーで回り、首位と5打差のイーブンパーで折り返している。暉璃子さんは2オーバーで後半に入っている。

日本勢トップは3アンダーの櫻井心那(ここな)。櫻井とペアを組んでいる篠原まりあはイーブンパーにつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>