<LIVゴルフ 第4戦 at ボストン 2日目◇3日◇ザ・インターナショナル オークスコース(米マサチューセッツ州)◇6944ヤード・パー70>

大会は第2ラウンドが行われ、5アンダーをマークしたテイラー・グーチ(米国)がトータル12アンダーで単独トップに立った。


1打差の2位に新規参戦のホアキン・ニーマン(チリ)、さらに1打差の3位にダスティン・ジョンソン(米国)が続く展開だ。

7月の「全英オープン」を制したばかりで、移籍初戦となっているキャメロン・スミス(オーストラリア)はトータル7アンダーの8位タイにつけた。

この他、ブルックス・ケプカ(米国)がトータル3アンダーの24位タイ。ブライソン・デシャンボー(米国)はトータル2アンダー・29位タイ。フィル・ミケルソン(米国)はトータル3オーバーで出場48人中41位となっている。

団体戦はトータル22アンダーでジョンソン、グーチ、パット・ペレス、パトリック・リードのチームが首位に立っている。今大会の個人戦優勝賞金は400万ドル(約5億6000万円)。団体戦優勝でチームに300万ドル(約4億2000万円)が与えられる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>