<日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 事前情報◇7日◇城陽カントリー倶楽部(京都府)◇6555ヤード・パー72>

年間女王を決めるメルセデス・ランキングで目下1位を走るのが山下美夢有。先週こそ7位タイに終わったが、6月の「宮里藍サントリーレディス」から2週前の「ニトリレディス」まで8戦連続トップ5で駆け抜けてきた。


5月にはメジャー大会の「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」でツアー2勝目を果たしており、今週はメジャー大会連勝もかかる。さらに、先週は弟の勝将(まさゆき、近畿大2年)が男子下部ツアーでアマチュア優勝を果たしており、それも山下を奮い立たせる材料となっている。

「メジャーは特別な感じで、優勝したいというのもありますし、まずはやるべきことをしっかりやれば結果もついてくると思うので、頑張りたいです。明日からは楽しんでいきたい」と気負いはない。自然体のまま女子プロゴルファー最強決定戦に臨む。

大阪出身の山下にとっては地元からも近い今回の会場。「友達も観に来てくれると言っている」と、ますますやる気が出る。まだまだ先は長いが、現時点では年間女王にいちばん近い山下。女王戴冠を近づけるためにも、メルセデスポイントの高いメジャーで結果を求める。

<ゴルフ情報ALBA.Net>