<クローガー・クイーンシティ選手権 初日◇8日◇ケンウッドCC(米オハイオ州)◇6515ヤード・パー72>

米女子ツアーの新規大会は、第1ラウンドが終了した。ツアー初優勝をねらうリン・シユ(中国)が9バーディ・1ボギーの「64」をマーク。8アンダー・単独首位発進を決めた。


畑岡奈紗が8バーディ・1ボギーの「65」で回り、首位と1打差の単独2位。6アンダーの3位タイにキム・アリム(韓国)とサラ・ケンプ(オーストラリア)、5アンダーの5位タイにチェ・ヘジン、キム・セヨン(いずれも韓国)、アタヤ・ティティクル(タイ)ら6人がつけている。

畑岡と同組でプレーした古江彩佳が、4バーディ・1ボギーの「69」でプレーし3アンダー・19位タイ。上原彩子、野村敏京はともに1アンダー・46位タイで滑り出した。

渋野日向子は3バーディ・1ボギー・1トリプルボギーの「73」で1オーバー・83位タイ。笹生優花も渋野と同じく1オーバー・83位タイと出遅れた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>