ついに『ツアーB XS』がボール部門で2位に浮上! ボール部門では低価格帯の『HONMA D1』が不動の1位で、2位が『プロV1』、3位が『プロV1x』というランキングが長く続いていた。しかし、8月最終週のランキングではブリヂストンの『ツアーB XS』が2位に浮上し、ツアーボールとしては最上位にランクイン。その人気についてPGAツアースーパーストア入間店の宮原伸悟さんは、次のように話す。


「もともと性能的な評価は高かったですし、今年2月にリニューアルされて前作以上の売り上げを記録しています。春先にはマスターズに復帰したタイガー・ウッズ選手が使ったことでも話題になりましたね」

8月、9月になってさらに人気が高まった要因は?

「女子ツアーの影響が大きいと思います。西郷真央選手、稲見萌寧選手が『ツアーB XS』を使って優勝しました。さらに8月には古江彩佳選手が『ツアーB XS』を使って海外ツアーで勝ちましたし、全米女子アマで優勝した馬場咲希選手も兄弟モデルの『ツアーB X』を使っています」

ツアーボールといえば『プロV1』の一強の時代が続いたが、今年はそれに負けないくらい『ツアーB XS』が好調のようだ。

■ボール売り上げランキングトップ3
1位 本間ゴルフ D-1
2位 ブリヂストン ツアーB XS
3位 タイトリスト プロV1

※データ提供/矢野経済研究所

<ゴルフ情報ALBA.Net>