<クローガー・クイーンシティ選手権 3日目◇10日◇ケンウッドCC(米オハイオ州)◇6515ヤード・パー72>

米女子ツアーの新規大会は、第3ラウンドが終了した。ツアー通算2勝を挙げているアリー・ユーイング(米国)が6バーディ・1ボギーの「67」で回り、トータル16アンダーで単独首位に浮上した。


1打差のトータル15アンダー・2位にマリア・ファッシ(メキシコ)、トータル14アンダーの3位にリン・シユ(中国)が続く。トータル12アンダーの4位タイにメーガン・カン(米国)、アタヤ・ジュタヌガーン(タイ)、サラ・ケンプ(オーストラリア)、イ・ジョンウン6(韓国)の4人がつけている。

畑岡奈紗は1バーディ・4ボギー・1ダブルボギーの「77」と大きく落とし、トータル4アンダーの30位タイに後退。古江彩佳は3バーディ・3ボギーの「72」と伸ばせなかったものの、トータル4アンダーで畑岡と同順位につけている。

笹生優花と上原彩子はともに1つ伸ばし、トータル2アンダーで50位タイとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>