<住友生命Vitalityレディス 東海クラシック 事前情報◇14日◇新南愛知カントリークラブ美浜コース(愛知県)◇6502ヤード・パー72>

今年で53回目を迎える国内女子ツアー「住友生命レディス東海クラシック」が、16日(金)から3日間の日程で開催される。開幕に先立ち、初日の組み合わせが発表された。


先週の国内メジャー「日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」でツアー初優勝を挙げたルーキー・川崎春花は、昨年覇者の西村優菜、メルセデス・ランキングと賞金ランキングの2冠に立つ山下美夢有らとの注目グループに組み込まれた。今年の岩井千怜に続く、史上4人目となる初優勝からの2週連続Vを狙い、午前8時50分に1番ティからスタートする。

今年8月の「全米女子アマ」を制した馬場咲希は岩井千怜、原英莉花と同組になった。28位に入った5月の「ブリヂストンレディス」以来となる凱旋出場。175センチの体から繰り出すビッグドライブでギャラリーを沸かせる。

2018年大会覇者の香妻琴乃は柏原明日架、イ・ミニョン(韓国)とのグルーピング。稲見萌寧は堀琴音、菊地絵理香と初日をともにする。

<ゴルフ情報ALBA.Net>