<山陽新聞レディース 2日目◇17日◇東児が丘マリンヒルズゴルフクラブ(岡山県)◇6360ヤード・パー72>

国内女子下部のステップ・アップ・ツアーは、第2ラウンドが進行中。全選手が前半の競技を終えて、宮田成華とルーキーの櫻井心那がトータル7アンダー・首位タイに立っている。


1打差3位タイに種子田香夏とルーキーの小林夢果。2打差5位タイには山内日菜子、篠原まりあ、フェービー・ヤオ(台湾)が続いている。

プロトーナメント初出場となる渋野日向子の妹・暉璃子(きりこ、明治大2年)は、2バーディ・4ボギーの「74」と伸ばせず。トータル3オーバー・74位タイで現時点の予選カットラインには1打届いておらず、決勝進出は後続のスコア次第となっている。

成田美寿々はトータル1アンダー・26位タイ。4年ぶりステップ出場の淺井咲希はトータル2オーバー・60位タイで後半をプレーしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>