<ポートランドクラシック 最終日◇18日◇コロンビア・エッジウォーターCC(米オレゴン州)◇6467ヤード・パー72>

米国女子ツアーの「ポートランドクラシック」がいよいよ大詰めを迎える。大会3日目を終えて、トータル13アンダーの首位タイに古江彩佳、1打差の4位タイに渋野日向子がつける展開。渋野は1番でグリーンを外したが、パーでスタートした。


古江は3日目をボギーなしの5バーディとし首位に浮上。「トラストゴルフ・スコティッシュ女子オープン」に続く米2勝目に期待がかかる。

渋野は3日目に7バーディ・1ボギーのラウンドで一気にリーダーボードを駆け上がった。モヤモヤがあったという感覚も一気に薄れた3日目の勢いで優勝へとひた走る。

上原彩子はすでにスタートし、7ホールを終えてトータル5アンダーとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>