<パナソニックオープン 2日目◇23日◇小野東洋ゴルフ倶楽部(兵庫県)◇7113ヤード・パー72>

国内男子ツアーは第2ラウンドが終了した。50歳のベテラン・宮本勝昌が6バーディ・ボギーなしの「66」をマーク。トータル11アンダー・単独首位で決勝ラウンドにコマを進めた。


トータル10アンダー・2位タイに2週連続優勝を狙う大槻智春、桂川有人、今平周吾、稲森佑貴、池村寛世。トータル9アンダー・7位タイには宮本と同じく50歳の渡部光洋ら6人が続いた。

プロデビュー戦となる昨年覇者・中島啓太は「71」をマーク。トータル4アンダー・47位タイで予選ラウンドを通過した。

石川遼は3バーディ・4ボギーの「73」と振るわず。トータル1アンダー・84位タイに終わり、今年4月の「ISPS HANDA 欧州・日本、とりあえず今年は日本トーナメント!」以来5カ月ぶりの予選落ちを喫した。

<ゴルフ情報ALBA.Net>