<HEIWA・PGMチャンピオンシップ 最終日◇30日◇PGM石岡ゴルフクラブ(茨城県)◇7039ヤード・パー70>

国内男子ツアーは最終ラウンドが進行中。全選手が前半の競技を終えて、地元・茨城出身の星野陸也が3つ伸ばし、トータル18アンダー・単独首位をキープしている。


3打差2位タイに大西魁斗、片岡尚之、ブラッド・ケネディ(オーストラリア)。4打差5位タイには大岩龍一、岩崎亜久竜、木下稜介、杉本エリック、チャン・キム(米国)が続いている。

賞金ランキング1位の比嘉一貴はトータル8アンダー・29位タイ。石川遼も同順位で後半をプレーしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>