<TOTOジャパンクラシック 2日目◇4日◇瀬田ゴルフコース北コース(滋賀県)◇6616ヤード・パー72>

米国女子ツアー唯一の日本大会は、第2ラウンドが進行中。全選手が前半の競技を終えて、2019年大会覇者の鈴木愛がトータル8アンダー・単独首位に立っている。


1打差2位タイに大会通算2勝の上田桃子と小祝さくら。2打差4位タイには前回大会覇者の古江彩佳、山下美夢有、藤田さいき、世界ランキング1位の19歳アタヤ・ティティクル(タイ)が続いている。

渋野日向子は前半で1つ伸ばし、トータル2オーバー・60位タイでハーフターン。畑岡奈紗も同じくトータル2オーバーで後半をプレーしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>