<ケイデンス・バンク ヒューストン・オープン 最終日◇13日◇メモリアル パークGC(テキサス州)◇7412ヤード・パー70>

ヒューストンで行われた米国男子ツアーは全日程が終了。2位以下に4打差をつける単独首位でスタートしたトニー・フィナウ(米国)がそのままトータル16アンダーで逃げ切り、今季初優勝を挙げた。


4打差の2位にタイソン・アレクサンダー(米国)、5打差の3位にベン・タイラー(イングランド)、トータル8アンダーの4位タイグループにはアレックス・スモーリー、トレイ・マリナクス(いずれも米国)、アレックス・ノレン(スウェーデン)の3人が入った。

なお、日本勢で唯一出場した松山英樹は3日目に首痛のため棄権している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>