<大王製紙エリエールレディス 事前情報◇14日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6575ヤード・パー71>

今季の国内女子ツアーは残すところあと2試合。今週は愛媛県のエリエールゴルフクラブ松山を舞台に、「大王製紙エリエールレディス」が開催される。17日(木)の開幕に先立ち、初日の組み合わせが発表された。


9月のステップ・アップ・ツアー「山陽新聞レディース」では予選落ちに終わった渋野日向子の妹・暉璃子がレギュラーツアー初参戦。大出瑞月と沖せいらとの組み合わせで、午前8時10分にアウトコースから大会初日をスタートする。

大会連覇を目指す原英莉花は、前週にシーズン4勝目を挙げて年間女王を決めた山下美夢有と、西村優菜の注目グループに組み込まれた。原は今季はまだ勝利はなく、最終戦の「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」出場も確定していない。最終戦への滑り込みを決めたい大事な初日は、インコーススタートで午前8時20分にティオフを迎える。

そのほか、今季のステップ・アップ・ツアーで年間5勝と圧倒的な強さを見せて賞金女王を獲得している18歳の櫻井心那は、田辺ひかり、穴井詩との組み合わせ。今年の「全米女子アマ」を制した注目の高校2年生、馬場咲希(代々木高)は、河本結、尾関彩美悠との組み合わせとなった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>