<JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 2日目◇25日◇宮崎カントリークラブ(宮崎県)◇6487ヤード・パー72>

国内女子ツアーの最終戦は、第2ラウンドが進行中。渋野日向子は3バーディ・3ボギーの「72」で回り、トータル3アンダー・17位タイでホールアウトしている。


2バーディ・3ボギーと1つ落として迎えた後半。出だしの10番パー4で幸先良くバーディを奪うが、11番から3連続で訪れたバーディチャンスをものにできず。結局、後半ではバーディ1つのみ。「72」のパープレーで2日目を終えた。

トータル10アンダー・単独首位にイ・ミニョン(韓国)。1打差2位タイに昨年覇者の三ヶ島かな、セキ・ユウティン(中国)、2打差4位には今季の年間女王・山下美夢有が続いている。

2週連続Vを狙う藤田さいきはトータル4アンダー・13位タイで後半をプレー中。2020年大会覇者の原英莉花は1つ伸ばし、トータル1アンダー・24位でホールアウトしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>