<JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 2日目◇25日◇宮崎カントリークラブ(宮崎県)◇6487ヤード・パー72>

国内女子ツアーの最終戦は、第2ラウンドが終了した。イ・ミニョン(韓国)が1イーグル・5バーディ・1ボギーの「66」をマーク。トータル11アンダー・単独首位に浮上した。


トータル8アンダー・2位タイに今季の年間女王・山下美夢有とセキ・ユウティン(中国)。トータル7アンダー・4位タイには昨年覇者の三ヶ島かな、菊地絵理香、トーナメントコースレコードタイの「64」を叩き出した勝みなみが続いた。

渋野日向子は3バーディ・3ボギーの「72」と伸ばせず。トータル3アンダー・17位タイで週末に臨む。2020年大会覇者の原英莉花はトータル1アンダー・24位につけた。

今季5勝の西郷真央は連日の「83」と大不振。トータル22オーバー・最下位に沈んでいる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>