<JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 最終日◇27日◇宮崎カントリークラブ(宮崎県)◇6487ヤード・パー72>

国内女子ツアーの最終戦は、最終ラウンドが進行中。全選手が前半の競技を終えて、今季の年間女王・山下美夢有が1つ伸ばし、トータル14アンダー・単独首位に立っている。


山下は今大会をトータル12アンダー以上で終えれば、日本勢初のシーズン平均ストローク『60台』を達成。また、優勝を果たせば2015年にイ・ボミ(韓国)が記録した2億3049万7057円を上回り、年間獲得賞金の史上最高額を更新する。

1打差2位タイに勝みなみと菊地絵理香。2打差4位タイには西村優菜、イ・ミニョン(韓国)が続いている。

渋野日向子は7バーディ・1ボギーの「66」をマーク。トータル7アンダー・10位タイに浮上してホールアウトしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>