12月5日付の女子世界ランキングが発表された。米国、日本ともにシーズンが終了しているためトップ10に変動はなく、日本勢最上位の畑岡奈紗は10位のままとなっている。


オーストラリアで行われた「ISPSハンダオーストラリアオープン」で優勝した今年全英覇者のアシュレー・ブハイ(南アフリカ)が30位から24位に順位を上げている。

日本勢2番手は22位の古江彩佳。山下美夢有が23位、西郷真央28位、稲見萌寧32位、笹生優花33位と続く。

川崎春花が41位、渋野日向子は43位。米国女子ツアーの予選会(Qシリーズ)に挑戦中の西村優菜が44位につける。

リディア・コ(ニュージーランド)、ネリー・コルダ(米国)、アタヤ・ティティクル(タイ)の上位3人も前週と同じだった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>