<ファーマーズ・インシュランス・オープン 2日目◇25日◇トリーパインズGC サウスC(7765ヤード)、ノースC(7258ヤード・ともにパー72、米カリフォルニア州)>

第2ラウンドが進行している。松山英樹は8番パー3(サウスコース)で米ツアー自身初のホールインワンを達成するなど「71」をマーク。トータル7アンダー・10位タイでホールアウトしている。


前半4番パー4でボギーが先に来ると、6番でもスコアを1つ落とす。しかし、迎えた8番パー3でホールインワンを達成すると、勢いそのままに直後の9番パー5でバーディを奪取した。

後半では1つ落としたものの、難易度の高いサウスコースで1イーグル・3バーディ・4ボギーの「71」。決勝ラウンドへの進出を確実なものとした。

蝉川泰果はノースコースで「67」をマークし、トータル6アンダー・21位タイ。久常涼は16ホール消化時点で3つ落とし、トータル4アンダー・49位タイにつけている。

トータル12アンダー・単独首位にスティーブン・ジェイガー(ドイツ)。1打差2位にニコライ・ホイガード(デンマーク)が続いている。


<ゴルフ情報ALBA Net>