<LPGAドライブオン選手権 2日目◇26日◇ブレーデントンCC(フロリダ州)◇6557ヤード・パー71>

米国女子ツアーの第2ラウンドが終了した。古江彩佳が6バーディ・2ボギーの「67」をマーク。日本勢最上位となるトータル7アンダー・3位タイに浮上した。


畑岡奈紗はイーブンパーで終え、トータル3アンダー・18位タイに後退。米ツアー本格デビュー戦の西郷真央と2戦目となる稲見萌寧はともにスコアを伸ばし、トータル1アンダー・40位タイで決勝進出を決めた。

勝みなみはトータル4オーバーで競技を終え、予選カットライン上のトータルイーブンに届かず、決勝進出を逃した。

トータル10アンダー・単独首位にネリー・コルダ(米国)。2打差の2位にイ・ソミ(韓国)が続いた。開幕2連勝を狙うリディア・コ(ニュージーランド)はトータル7アンダー・3位タイに後退している。


<ゴルフ情報ALBA Net>