「TOMMY HILFIGER GOLF」(トミー ヒルフィガー ゴルフ)を展開する株式会社ヤマニは19日、プロゴルファーの杉浦悠太とウエア契約を締結したことを発表した。


杉浦は2023年9月に下部ABEMAツアー「ダンロップフェニックストーナメントチャレンジ in ふくしま」で初優勝を飾ると、その資格で出場したレギュラーツアー「ダンロップフェニックストーナメント」は史上7人目のアマチュア優勝を達成。そのままプロ転向した。さらに今年1月に開催されたアジアンツアーのファイナルQT(最終予選会)を33位で終え、一部の試合への参戦も決定している。

契約について、杉浦はコメントを発表。「私服で着ることもあるくらい好きなトミーを、ゴルフで着られることになりとてもうれしいです。トミーの素晴らしいデザインと新しい自分を、たくさんの方にお見せできることを楽しみにしています。世界を目指して一緒に頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします」と寄せた。

国内男子ツアーは3月28日から行われる「東建ホームメイトカップ」でシーズン開幕戦を迎える。今季はトミーヒルフィガーゴルフのウエアともに、賞金王、そして海外ツアーへと挑戦していく。


<ゴルフ情報ALBA Net>