<IOAゴルフクラシック 初日◇15日◇アラクア・カントリークラブ(米フロリダ州)◇6078ヤード・パー71>

米国女子下部のエプソンツアーは、今季第2戦が開幕。初日は1人がホールアウトできず、日没サスペンデッドになった。17日まで行われる3日間大会には、日本勢3人が出場している。


この日、上々の滑り出しを切ったのが上原彩子。4バーディ・2ボギーの「69」で回り、2アンダー・暫定13位タイで滑り出した。首位との4打差を追いかける。

昨年の米国予選会2次で出場権を終えた谷田侑里香は、2バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの2オーバーで初日を終えた。暫定68位タイからの浮上を目指す。

馬場咲希は、前半3番からの6連続ボギーに加え、後半16番ではトリプルボギーを叩くなど乱調の一日に。3バーディ・7ボギー・1トリプルボギーの「78」で初日を終えた。あすは予選通過に向け、7オーバー・暫定122位タイからの巻き返しを図る。

同ツアーは、シーズン終了時のポイントランキング上位15人に翌年の米ツアー出場権が与えられる。


<ゴルフ情報ALBA Net>