宮崎県宮崎市の一番街商店街、通称“ニシタチ”の特設会場で、昨年の「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」を制した山下美夢有、「ダンロップフェニックス」優勝者の杉浦悠太の手形モニュメント除幕式が行われた。


この手形モニュメントは2004年からニシタチを中心に3カ所設置しており、タイガーウッズ(米国)、青木功、王貞治氏、長嶋茂雄氏など多くの有名アスリートの手形を飾っている。

山下は2022年のリコーカップを制した際、右手の手形を設置。今回は左手の手形を新設し、史上初めて“両手”が展示されることになった。

「とてもうれしいですし、光栄に思っています。たくさんの方に手形を触っていただきたいです。今週は大好きな宮崎の地(アクサレディス、22日開幕)でしっかり自分のプレーをして、成績を出していけるように頑張りたいです」と笑顔を見せた。

除幕式には欠席となった杉浦は「私の手形を設置して頂けることを大変うれしく思います。ぜひ多くの人に触れていただければと思います。私も西橘通りに設置された手形を見に行くのを楽しみにしています!」とコメントを寄せた。


<ゴルフ情報ALBA Net>