■旅行に持っていきたいアイテム
旅行へ行くときにはあれこれと準備をしなくてはならず、新たに買い求めなくてはならないモノも出てきます。とはいえ、費用はできるだけ抑えたいですよね。そこで役立つのが100円ショップです。


「たかが100円でしょう?」と思うなかれ。今や100円ショップの品揃えには、目を見張るものがあります。

■外国語勉強アイテムを購入する
海外旅行へ行くときには、現地の言葉を勉強するという人は少なくありません。とはいえ、書籍を購入するとなると、最低でも1000円は必要になるのではないでしょうか。

でも100円ショップには、英語は勿論のこと、フランス語、イタリア語、中国語、韓国語等の会話本が販売されていますので、リーズナブルに外国語の会話本を購入することができるのです。基本的な内容になりますが、しっかり勉強すれば、最低限の挨拶ができるようになりますし、コミュニケーション能力が身につきます。言語にもよりますが、辞書等も販売されていますので、万全な準備が出来そうですね。

■長期滞在なら、食料品は欠かせません
国内外に問わず、長期に渡り旅行に出る場合に気になるのが食事のこと。特に海外などでは日本食が恋しくなりますし、食費を節約したいと言う人も。そんな人にお勧めなのが、1人分のレトルト食品です。定番のカレーやおかゆの他、調味料も販売されています。調味料は少量で販売されており、使い切りサイズになりますので無駄がありません。

■ 身の回りの品もお任せ!
細々とした身の回りの品もいろいろと必要になります。サングラスやオペラグラス、老眼鏡等もあります。その他にサンダルや洗濯用洗剤、使い捨てスリッパ、カイロ、首枕など、数え挙げたらきりがありません。

身の回りの品について、こだわりがある人は別ですが、その時だけ使えれば良いというものであれば、まずは100円ショップを覗いてみてはいかがでしょうか。

■子連れなら衛生品に注目
大人だけで旅行するときと比べて、小さな子供と一緒に旅行に出る時にはプラスαの品物が多くなるのが特徴です。特に、おむつ関連の商品は必需品。おむつ替えシートやお尻ふき、子供用のスプーンやフォーク等のベビー商品も揃いますので、要チェックですね。

ここに挙げた商品は、一例に過ぎませんし、行く先や時期によっても必要となる商品は違ってきます。100円とはいえ、商品のクオリティはなかなかなもの。満足できる商品をリーズナブルに揃えることができるでしょう。

飯田 道子