All About 編集部は、9月3〜13日の間に10〜60代の166人を対象に「スポーツの秋」をテーマとしたアンケートを実施(自由回答形式)。「運動神経が良さそうな男性芸能人」についての結果をランキング形式にて発表しました。

本記事ではTOP3をご紹介してきます。

■第3位(同率):木村拓哉さん、佐藤健さん、横浜流星さん(7票)
同率で第3位にランクインしたのは、俳優の木村拓哉さん、佐藤健さん、横浜流星さんでした。

木村拓哉さんについて、アンケート回答者からは「なんでも器用にこなせるイメージがあるから」などの意見があり、テレビ番組で魅せる完璧なイメージが運動神経も良いというイメージに繋がったと思われます。

佐藤健さんは、映画『るろうに剣心』シリーズのアクションシーンで披露した運動神経の良さ、横浜流星さんは、極真空手が特技という点から運動神経が良いイメージを持たれているようです。

■第2位:岡田准一さん(10票)
第2位となったのは、俳優・歌手として活躍する岡田准一さん。岡田准一さんは、映画『ザ・ファブル』シリーズで披露するアクションの数々が話題となりました。

アンケート回答者からは、「言わずと知れたアクション俳優。カリやジークンドー、シュートの師範免許まで持ってるなんて普通じゃありません」や「映画などでもすごいアクションで、運動神経が良いイメージ」などのコメントがあり、アクション俳優としてのイメージが強いことが分かりました。

■第1位:武井壮さん(31票)
圧倒的な票数で1位となったのは、タレントの武井壮さんでした。武井壮さんは、陸上競技・十種競技元日本チャンピオンであり、現在は日本フェンシング協会会長も務めています。

アンケート回答者からは、「常にトレーニングを欠かさないし、圧倒的な身体能力、百獣の王だから」や「情熱的な性格で、血管ムキムキのイメージです。また、実績もあるため」など、鍛えているだけではなく実績もあるといったコメントが多く見られました。