不倫と聞くと、一時的な欲望の乱れのように感じますが、「別れなきゃいけない」と思いつつもズルズル続いている女性が多いのかもしれません。そんな女性たちに、つい愛おしいと思ってしまう不倫男からのLINEについて聞いてみました。

文・三谷真美

不倫男のズルいLINEとは?

少しでも会いたいから待ってた

「彼からのLINEに気づかず、しばらくして返信すると『会社の近くでひとりごはんしている』と。『まだ帰らないの?』と聞いたら『会えないなら帰るけど、少しでも会えるなら会いに行きたい』って返信がきたんです。私は結婚しているのですが、夫は仕事忙しく、帰りが遅いとわかっている夜は彼と会うこともあるんです。だからって、会えるかもわからないのに時間を潰しながら私からの連絡を待っていたところが、本当にかわいいです」(41歳・主婦)

会えるかわからないけど、もし会えたはずだったのに諦めて帰宅したせいで会えなかった……なんてことになったら寂しいですよね。そんなピュアな気持ちで既婚者女性からの連絡を待ち続ける男性がいるようです。

連絡なくて寂しかったのか?

「彼は結婚しているので、家には妻がいます。だから夜LINEが返ってこないと悲しいんです。それで彼から返信が遅れている時に『お風呂屋さん行ってるのー?』と聞いたら『寂しいのか?』って。そりゃあ気になるじゃないですか! でも結局、ちゃんとかまってくれるので幸せです」(25歳・会社員)

男性が既婚者で女性は独身のカップル。少しでも連絡が途切れると「妻と一緒なのかな」とよからぬ心配をしてしまうけど、基本的にいつもかまってくれるし、連絡がとれなかった翌日にはお詫びディナーに連れて行ってくれるから、いつも許してしまい、やっぱり別れられないそうです。

愛を感じると別れられない

いくら不倫といえども、体の関係だけでなく心の隙間を埋めている人が多いのでしょう。だからこそ愛情を感じてしまうLINEが届くと、別れられずにズルズルと続いてしまうのかもしれません。

©andreonegin/Gettyimages
©Dean Mitchell/Gettyimages