かつては「踏み台昇降運動」と呼ばれてたはずの地味な運動も、今では「ステップ運動」として音楽に合わせて暗闇の中で熱く動くスタジオエクササイズに進化!ステップ運動の効果と家での実践方法をチェック!

文・椎原茜

「ステップ運動」が注目されている理由

「ステップ運動」とは、段を上り下りする「踏み台昇降運動」のこと。地味ながらも、実は運動効果がすごいらしく、今、ボディメンテナンスを志す女性たちに注目されているようです。

最近では、ステップ運動を温度の高い空間で汗をたっぷりかきながら行うスタジオまで登場。その『HOTSTEP(ホットステップ)銀座店』の店長 渋井沙也佳さんに、ステップ運動が注目されている理由や期待できる効果、自宅で行う方法を聞いてみました!

ーーそもそも、なぜステップ運動が今、注目されているのでしょうか?

渋井さん 誰でも簡単にできる単純な動作なのに、しっかりと脂肪燃焼できるので、ダイエット効果が期待できることにあると思います。また、ご自身で行う場合は天候に左右されることなく、家の中で気軽に、TVを見ながらなどでも取り入れられる簡単エクササイズであるという点も、人気の理由だと思います。“ながらダイエット”に最適ですよ。

「ステップ運動」の女性にとっての嬉しい効果

渋井さんは、ステップ運動で期待できる女性に嬉しい効果として、主に次の3つを挙げます。

1.基礎代謝アップ

渋井さん ステップ運動は、身体の中でも大きな筋肉である、太もも・お尻の筋肉を使いながら動くので、筋量アップに伴って、基礎代謝アップが期待できます。

2.下半身の筋力アップ

渋井さん 太もも・お尻は女性の気になる部位でもあると思いますが、ステップ運動では、自然と下半身の筋肉を使うことができ、美脚・美尻に!

3.自律神経を安定させる

渋井さん ステップ台を上り下りするリズミカルな動きは、自律神経の安定にもつながるといわれています。それは、セロトニンという脳神経伝達物質によるもの。

ステップ運動は、このセロトニンの分泌を増やすのに特に効果的といわれています。セロトニンが分泌されると、睡眠の質が良くなったり、イライラを抑え、ネガティブな感情を解消したりすることがわかっています。

自宅で行うステップ運動のやり方

渋井さんによると、このステップ運動、自宅でも手軽に行えるそうです! どんな道具を使い、何セットから始めるといいのでしょうか? その方法を教えてもらいました。

ステップ運動の段は何を使う?

渋井さん ジムなどで使用されている、市販のステップ台が一般的ですが、足もとを安定させることができるものであれば、何でも代替え可能です。例えば電話帳や雑誌の束、段ボールなど。いずれも、足もとがグラつかないように固定するのを忘れずに。

1日に何回を何セットがめやす?

渋井さん はじめは20分ほどがおすすめです。「10分×2セット」などにわけてもOK。慣れてきたら30分、1時間、と時間を増やしてみてください。脂肪燃焼や美脚などの効果をねらうなら、ちょっときついかな、くらいを毎日続けてみるといいですよ。

ステップ運動といっても、ただ段を上り下りするだけの、誰でも簡単にできちゃうお手軽エクササイズ。最近のトレンドに乗って、さっそく、自宅で始めてみましょう!

Information

渋井沙也佳さん
「ホットステップ銀座店」店長。フィットネス系の専門学校にてエアロビクスの資格を取得。ジャスダンス、ヒップホップのダンスの経験を経て、現在店長を務める。

©LuckyBusiness/Gettyimages
©dusanpetkovic/Gettyimages
©PeopleImages/Gettyimages